サイト内検索

Loading

2012年6月1日金曜日

Windows 7の致命的エラー 「エクスプローラーは動作を停止しました」を解決する方法

Windows 7 64 bit Ultimateを利用していますが、たびたびエクスプローラが「エクスプローラーは動作を停止しました」というメッセージを出して、異常終了してしまいます。


エクスプローラが落ちると、開いているフォルダがすべて閉じ、スタートメニューが再起動します。

この症状は、おそらく何らかのソフトウェアをインストールしたことで生じるようになったと思うのですが、その原因および解決方法は未だ良くわかりません。唯一の解決する方法はOSを再インストールすることですが、再発する可能性が極めて高いので、恒久的な解決方法とは言えません。

インターネット上にいろいろな解決方法が出ていますが、自分の場合は、それらの解決方法を施しても、症状が軽減された程度で、解決できたというのにはほど遠い状態です。

自分がいろいろやった方法のうち、解決には至りませんでしたが、有効と思われる対策は以下の2つです。

▼フォルダを別プロセスで開くようにする

この方法は根本的な解決にはなりませんが、症状が改善されました。また、この設定を行っておくと、あるフォルダでエラーが生じてエクスプローラが異常停止したときに、別のフォルダやスタートメニューが道連れとなって異常終了することはなくなります。

フォルダーオプションを開くには、スタート・メニューの「プログラムとファイルの検索」のところに、フォルダーオプションと入力して開きます。  フォルダーオプションが表示されたら、[表示]タブを開き、細設定のスクロールバーを一番下まで移動します。すると、下から2番目に「別プロセスでフォルダーウィンドウを開く」という項目があるので、そこにチェックを入れます。あとは[OK]ボタンを押して、フォルダーオプションを閉じるだけです。


この対策を講じても、エクスプローラが落ちる症状は改善しないかもしれませんが、先にも述べた通り、症状がでたときの被害を最小限に抑えることができます。

▼MicrosoftのVisual C++の再頒布可能パッケージをアップデートする

Visual C++ ライブラリのランタイム コンポーネントをアップデートします。これも解決には至りませんでしたが、症状は改善されました。

  • Microsoft Visual C++ 2010 SP1 再頒布可能パッケージ (x86)
  • http://www.microsoft.com/downloads/ja-jp/details.aspx?FamilyID=C32F406A-F8FC-4164-B6EB-5328B8578F03
  • Microsoft Visual C++ 2010 SP1 再頒布可能パッケージ (x64)
     http://www.microsoft.com/downloads/ja-jp/details.aspx?FamilyID=C68CCBB6-75EF-4C9D-A326-879EAB4FCDF8
  • Microsoft Visual C++ 2008 SP1 再頒布可能パッケージ (x86)
    http://www.microsoft.com/downloads/ja-jp/details.aspx?FamilyID=A5C84275-3B97-4AB7-A40D-3802B2AF5FC2
  • Microsoft Visual C++ 2005 SP1 再頒布可能パッケージ (x86)
     http://www.microsoft.com/downloads/ja-jp/details.aspx?FamilyID=200B2FD9-AE1A-4A14-984D-389C36F85647

※現在、確認中の解決方法があります。

現在、設定後、3日ほど経過しましたが、エクスプローラが落ちる症状がまったく出なくなりました。もうしばらく様子をみます。

結果はこちらです。
 http://webbackwriter.blogspot.jp/2012/06/windows-7_11.html


0 件のコメント: